日記・コラム・つぶやき

2014年1月 6日 (月)

2014年の成長見込み

あけましておめでとうございます

2か月ほど休んでしまいました。仕事は順調で休みがないくらい忙しく、また、秘密の仕事が多くブログに載せられない話題ばかりです。と言いながら、店長さんにお伝えしたいことは沢山ありますので、2014年はまた再開し、少しでも店長さんのお役にたてるように努めます。

1月の後半に株式会社クロス主催の家電量販店セミナーがあります。そのテキストを年末、年始まとめていました。今年は、前年よりも良く105%程度の成長が期待できます。とくにテレビの復調と白物家電製品の単価アップが成長を支えます。とくに1~3月は昨年が悪かっただけに、110%程度の成長を目指してもらいたいと思います。

2014年は1~3月の貯金をどれくらいできるかということで、3月決算が大きく変わってきます。上半期は厳しい決算でしたが、下半期の決算を良くするために3月までの頑張りが重要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

出版記念パーティ

あっという間に3週間過ぎてしまいました。その間(4月19日)に拙著の出版記念パーティがあり、約80名の出席をいただきました。多くの皆様から暖かい言葉を頂戴しました。会場は帝国ホテルさんです。帝国ホテルさんは以前、100周年に当たり業務改革を実行した時以来のお付き合いです。私の友人が勤務しており、開催にあたりとてもよくご配慮いただきました。出版記念パーティのコンセプトは「絆」としまして、多くの人々から支えられて出版できたことに感謝いたします。出席者は個人情報ですので、ご紹介できませんが、お忙しい方々に多数来場いただきましたことに感謝いたします。参加者の多くからは、「和気藹々としたパーティでした」とのお言葉を頂戴しました。今後とも精進に努めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

書けないことが多すぎる

すみません。しばらく休んでいました。体調はいたって快調、仕事もバリバリやっています。しばらく休んでいたのは、あまりにも書けないことが多すぎるからです。重要な仕事をしていますと、どうしても秘密となります。しかし、こんなに長い間、あけたのは久しぶりです。また、書き始めますので、よろしく。

2011年も終わりを迎えようとしています。今年も休まなかった年でした。年間を通して10日前後でした。原因は、海外出張です。海外に19回出かけていました。こんなに出かけていたら休みが取れません。

休みが少ない時は、成長のチャンスです。忙し中で、仕事を効率的に覚えるからです。忙しい時は、成長すると考え、効率よい仕事に努めてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

ボブディランとスティーブジョブス

先週、中国に出かけておりホテルでのネット環境が悪く書けなくてすみません。帰りの飛行機の中でウォークマンでボブディランの曲を聴きながらアップルの創業者スティーブジョブスのことを考えていました。私がボブディランが好きなのは詩が好きなのもありますが、若い時からずっとスタンスが変わらないからです。本人は「時代は変わる」と歌っており、アコースティックギターからエレキギター、現在は電子ピアノに変えても、世界中をコンサートして回ることは変わりません。ネバーエンディング・ツアーを続けています。スティーブジョブスもいろいろな革新的商品を出していますが、その理念は変わりません。自分の作りたい商品をつくるという姿勢は変わりません。アップルは市場調査をあまり重視しないと言われています。世の中にないものを作るわけですから、市場調査はいらないのです。また、ディランもジョブスも変化する度に世の中から批判されています。しかし、やはり音楽を作り続ける姿勢、世の中を変える商品を作り続ける姿勢は変わりません。ジョブスは自社コマーシャルの中で、ディランに出演をお願いしていますが、このコマーシャルがまた渋くてよいです。詳しくはユーチューブで見てください。ディランが好きな若者2人が作った会社が世界で一番の時価評価の会社になりました。でもディランもジョブスも金儲けより自分の好きなことを続けることで評価を得ました。自分の作った音楽機械やコンピューターで自分の好きな音楽家の音楽を聴きビデオを見るというこんな楽しいことを行ったジョブスはやはり楽しい人生だったとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

繁忙御礼

すみません。あまりの忙しさにブログを後回しにしていました。この一か月ブログを休んでいたことをお詫びいたします。毎日、睡眠と食事以外を除いては仕事に取り組んでいます。一日12時間から14時間程度の仕事時間です。今回は、IT&家電ビジネスの原稿も無理を言って休まさせてもらいました。多くの方から「病気ではありませんか」と言葉を頂戴しましたが、元気で仕事をしています。ブログを休んでいる間に、二回も中国に出かけ、講演を8日間行い、Eラーニングコンテンツを二本つくり、調査を行い、調査レポートを2本つくり、企画書を4本作成し、講演テキストを3本作成しました。というわけで、7月までは休めそうにありません。3月から5月までの三か月間で休みは一日半という具合ですが、心も体も元気です。充実しています。少しは落ち着いてきたので、また、店長さんのために頑張ってブログを書きます。今後ともよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月31日 (金)

1年間ありがとうございました

2010年は家電業界にとってはとても良い年でした。
3月の駆け込み需要、夏の猛暑、11月のエコポイント駆け込み需要と過去に無い伸びを上げました。
店長も良い年であったことを実感していることと思います。
2011年の3月期は好決算になると思います。
但し、2011年は家電業界にとって厳しい時となるでしょう。
市場が縮小する中では、店長の力が試されます。
是非、力を蓄えていてもらいたいと思います。
良い正月をお迎えください。
今年一年ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

年をとって考えること

気がついたら54歳にもなっています。年をとってきて考えることがあります。それは、年をとるほど努力しなければならないと言うことです。具体的には

  • 身体を鍛える努力をしなければならない
  • 常に頭を使う努力をしなければならない
  • 怠け癖が付かないようにしなければならない
  • 歩く努力をしなければならない
  • 病気にならない努力をしなければならない
  • 部下を育てる努力をしなければならない

ということです。身体や頭や能力はどんどん衰えていきます。努力をしないと衰えてしまうのです。無理をしないで努力するコツを覚えないといけません。ベテランの優秀な店長を見ていますと、無理をしないでうまく努力しています。経験に裏打ちされた効率よいオペレーションをしないと身体が持たなくなります。若い店長のように無理をしてどんどん突っ走ることはしなくても、安定的に売上げを上げ、部下を育てます。「SLOW & STEDYゆっくり着実なのが競争に勝つ」休まず、ゆっくりと努力するということがベテランの店長のコツです。年をとってくるとムリせず、努力する重要性を思い知らされます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)