« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

売れているのか、売っているのか

すみません、また、しばらく間が空いてしまいました。その間、外国に二回ほど仕事で行っていました。毎月、海外の仕事が多くなり、私どものビジネスも国際化しています。

ところで、10月になります。10月は閑散期になります。この時期は店長の腕が試されます。なぜならば、売れる商品が少なく、自らが売らなければならないからです。家電量販企業の苦戦を見ていますと、今までは「売れていた」のであり、これからは「売っていく」ということができないと業績は厳しくなります。とくに売っていかなければならないのは

  • 顧客がまだ知らない便利な商品
  • 新製品
  • 普及率の低くてもまだ便利な商品
  • 生活をより改善していく商品
  • 生活をより楽しくしていく商品
  • コミュニケーションをより円滑化していく商品

というものがあります。家電量販店にはマーケティング力が試されています。マーケティング力とは市場を創る力です。アップルの売り上げ分析を見ていますと、売上の半分以上は、10年前になかった商品です。しかし、家電量販企業の売上の多くは10年前と同じです。マーケティング力を強くしていくことが、低成長時代の差別化となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »