« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月28日 (金)

ボーナスが出ました

国家公務員に28日ボーナスが配布されました。夏商戦も本格化しています。民間はもうボーナスが出ています。西日本では猛暑と梅雨、東日本ではやや過ごしやすい日が続いています。当然、西日本ではエアコン商戦が本格化していますし、東日本ではテレビ、デジカメ、携帯電話、調理機器といった商品が動き始めています。今週は、高額商品が動くことを期待してエアコン、冷蔵庫、テレビ、BDレコーダーといったあたりに人材を多く配置してください。また、ボーナスでは趣味性の高い商品も良く売れています。趣味性の高い商品と言えば、一眼レフ、ゲーム機、調理機器、BDといった商品となっています。また、タブレットも動き始めていますので、売り場拡張を行ってください。今週の土日がピークとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

公共の接客の良さ

またまた少し休んですみませんでした。さて、16年間住んでいた家から引っ越ししました。引っ越しでは、いろいろ体験しました。中でも興味深かったのは、行政サービスの良さです。今まで行政サービスはあまりよくないというイメージを持っていましたが、実際に住民票の移動などで行政のお世話になりましたが、とても親切でした。行政も意識改革が進みサービス業という認識が強くなり、行動も変わっています。私は今回、北区から文京区に転居しましたが、どちらの行政も接客が良く対応していただきました。今回、引っ越しはアート引越センターさんでお願いしました。こちらもとても対応良くしていただきました。引っ越し金額もいくつかの引っ越し企業から見積もりを頂戴しましたが、アート引越センターさんは高いイメージがあったのですが、実際には他の見積もりより安くさらに効率的にしていただきました。

家電量販店にかかわる私ですが、サービス業や行政のサービスに触れて、家電流通業はもっとサービス力を磨かないといけないと感じました。行政やサービス業がどんどん内容が良くなっているのに、家電量販企業は人手が不足しサービス低下に悩まされています。お客様は他でいろいろサービスを受け比較として家電量販店を見ます。10万円以上の商品を購入し、待たせられる不満、配送、工事が予定通り行われない不満など改善点はいろいあります。日本の流通業の良さはきめの細かな接客のはずですが、その接客ができなくなった企業が脱落していくのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »