« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月28日 (火)

8月も期待外れ

8月も厳しい数字です。前年が悪かったので、戻るかと思いましたが、戻りは遅いようです。市場を引っ張る商品が不足してます。こんな時には、小さな売り上げを細かく拾うしかありません。店長は、毎月の単品別売上データを見て、先週比に150%以上売上が上がった商品をチェックしてください。このような商品を前面に持ってきます。売上急上昇の商品をチェックして、売れている理由を調べてみます。どんな時でも売れている商品があります。それを気が付くかつかないかの違いだけです。小さな商品でも売れていることをアピールするとさらに売れてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半分以上は褒められて伸びるタイプ

あるアンケートを見ていましたら、「あなたは褒められて伸びるタイプですか」「叱られて伸びるタイプですか」というような質問がありました。結果は、半分以上は褒められて伸びるタイプであり、叱られて伸びるタイプは10%以下でした。とくに若い世代は、叱られることに抵抗感があるようです。

店長は、たたき上げの人が多く、叱られても「なにくそ」と頑張って昇進してきました。そのために、店長は叱られることと、叱ることに慣れています。しかし、多くの部下は叱られて伸びるタイプではありません。どちらかというと褒められることを待っています。店長は、部下を褒めてのせていくようにしていかなければなりません。但し、褒めると天狗になる部下もいますので、気を付けてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

上期は82~83%

今月の30日に「2012年下期家電量販業界セミナー」を開催しますが、おかげさまで参加者は予定通り申込みいただいています。参加者の期待を裏切らないようにとがんばったせいかわかりませんけれど、配布資料はパワーポイントで150枚程度になりそうです。資料作成にお盆休みがまるまる吹っ飛びました。お盆は、多くの資料を抱えて、会社で毎日分析をしていました。参加者のご期待にそえる資料ができたように思います。なぜか、家電メーカーさんの経営企画部あたりの仕事をしているように感じます。

ところで、2013年3月期の上期の予測ですが、全体では82~83%というところでしょうか。第一四半期は赤字になった企業も出ましたが、第二四半期は厳しい売上が続くものの、少しは改善できるようです。ところで、家電業界では、8月、9月は厳しい月です。店長は、この期間をどのように過ごすのか、頭を使う必要があります。但し、10月はアイフォンの新型やウインドウズ8が出ますので、少しは売り上げ改善ができるでしょう。9月は前年が悪いだけに、前年対比は改善されるものの、売上は低空飛行のままです。この時期は、商品入れ替えの旧製品がお買い得になっていることのアピールや、今年力を入れる太陽光やリフォーム関連に力を入れてもらいたいと思います。厳しい上期の中でも、携帯電話は売上が伸びていますので、このあたりを確実に伸ばしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰しました

この二か月くらいとても忙しくご無沙汰しました。二か月程度、休んでいません。今は、ただ、休みのないのに慣れるだけです。今から、35年前に成瀬義一先生の門をただいた時に、「3年間は休みがないけれども良いか」といわれて了承して弟子になりました。3年間休みなしに働きましたが、休みのないことに慣れてしまいました。20歳代に猛烈に勉強したことが、30歳代の仕事につながり、30歳代で沢山の仕事をし経験したことが、40歳代の人脈につながり、40歳代で多くの友人と仕事をしたことが、50歳代の仕事の広がりにつながっています。50歳代の仕事の広がりは、60歳代の指導に生きると思います。今年は、年初から休みがないことを覚悟しました。なぜなら、家電業界がとても悪いからです。悪い時には、じっとしているよりも、次の時代のへの種をまかなければなりません。普段の仕事をしながら、種まきをしますので、休みはなくなってしまいます。種が実るか実らないかはわかりませんが、次の発展を信じて努力をするしかないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »