« 置き換え提案 | トップページ | 売れる工夫 »

2012年2月 6日 (月)

盛田氏の言葉

立石泰則氏の書いた「さよなら僕のソニー」を読みました。ソニーの歴史と今回の低迷の理由となるようなことが書かれています。この本を読んで家電関係の人と話しましたら、「日本人はソニーが好きなんですね」という結論になりました。いろいろありますが、やはりソニーさんが元気がないと、日本の家電も元気がないということになります。この本の中で、ソニー創業者の一人である盛田昭夫氏の「マーケットクリエーション(市場をつくるということ)するということは、マーケットエデュケーション(市場を教育すること)することなんだ」という言葉が出てきます。今、メーカーが足りない一つにマーケットをエデュケーションすることと思います。有名なスターを使い広告することより、一人一人の顧客を感動させ、啓蒙することが大事であると思います。店長も販売員に対しては、顧客に商品を通して感動してもらうことを考えましょう。そうすれば売れてきます。

|

« 置き換え提案 | トップページ | 売れる工夫 »

先人の教え」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/53920388

この記事へのトラックバック一覧です: 盛田氏の言葉:

« 置き換え提案 | トップページ | 売れる工夫 »