« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月 9日 (水)

感性を磨く

旅行に出る目的の一つは感性を磨くことです。好奇心を持っていろいろなものに興味を持ちます。美しいものを美しいと感じること、多くの人が気が付かないところに美があります。京都を旅していますと、京都の町のきれいさに驚きます。多くの人が、朝、掃除しています。当たり前のきれいさにも多くの人の努力があります。感謝。

201111_117


201111_119

201111_109


201111_108




| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都風景

一か月ぶりに休みをもらい京都に出かけました。紅葉にはまだ早い時期です。竜安寺で石庭を見ながらいろいろ考えました。石庭の前では、なぜか心が休まります。ある本を読んでいましたら、ストレスはお酒や買い物では解消できないということです。創造的時間を過ごし、達成感である程度解消できるということです。石庭を見ながら、創造的時間のことを考えました。

201111_130

201111_156


清水寺の参道の前にこのような紙が貼っていました。仕事をするときには、やはり上機嫌でやると成果が出ますし、仕事が楽しくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国の料理メニュー

中国に行くと文化の違いを考えさせられます。ある火鍋屋さんのメニューには、驚くメニューがありました。カエルの肉です。他のテーブルでカエルを頼んでいましたが、大きな生きたカエルを持ってきて、このカエルを料理しますと告げてから、きれいに調理して持ってきました。カエルを見て、おいしいと思うのと、気持ち悪いと思うのはやはり文化の違いでしょうか。

201111_082

同じ店に脳みそ料理もありました。やはり食通はおいしいと思うようです。

201111_083

これからTPPに加盟しますと、文化の違う地域で商売をすることになるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »