« 中国はおもしろい | トップページ | 中国の料理メニュー »

2011年10月30日 (日)

売上の悪い時に支援してくれる人

ずっと売り上げが悪い時が続いています。過去にないくらい悪い実績です。今月は前年対比60%を大きく下回り、来月は場合によっては40%を割るでしょう。各店長とも売り上げ確保に苦しんでいます。このような時には、メーカーさんの担当者の能力が出てきます。売上のよい時にはどんどん提案をくれますが、売り上げの悪い時には予算削減などもあり、なかなか提案が出なくなります。お金(販促予算)の切れ目が縁の切れ目にならないようにしなければなりません。販促予算がなくても、いろいろとアドバイスや成功事例を提案してくれる担当者を大事します。逆に売り上げが悪くなったとくに離れていくメーカーには注意が必要です。本当の営業戦略は売上の悪い時に程、出てきます。困難の時に助けてくれる担当者やメーカーを大事にします。

|

« 中国はおもしろい | トップページ | 中国の料理メニュー »

先人の教え」カテゴリの記事

コメント

悪い悪いと考えることが一番悪い。人が生活している以上必ず需要あります。ただいい店に一極集中していくだけ。

投稿: 秀幸 | 2011年10月30日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/53118729

この記事へのトラックバック一覧です: 売上の悪い時に支援してくれる人:

« 中国はおもしろい | トップページ | 中国の料理メニュー »