« 体感から販売へ | トップページ | お小遣い調査 »

2010年6月 9日 (水)

実力をつける

店長に最近言い続けていることがあります。それは「努力を続ける」ということです。5月の後半から売上が悪いのはご存知の通りです。既存店ベースで90―94パーセント程度です。売上が悪いときには、大物で勝負しようとします。しかし、大物商品はなかなか決まりません。そこで、売上に大きなばらつきが出てきます。うまく大物商品が売れたときと売れないときのばらつきです。年間売上が40億円程度の店であれば、週の売上は8000万円程度です。平日の売上は700万円前後です。もし、一日に10万円の売上拡大が出来れば、1.5%の売上拡大です。一日に10万円の売上拡大にチャレンジし、翌日もまた10万円の売上拡大にチャレンジし、毎日10万円ずつの売上拡大を複利計算のように続けていきますと合計で280万円となります。だいたい週の売上8000万円の3%程度の売上拡大となります。これを実行するポイントは

  • 継続する
  • 販売員全員で協力する、販売員が20人いれば、一日5000円ずつ売上を拡大すると合計は10万円になる
  • ゲーム感覚で楽しみながらやる
  • セルフ販売商品の売上拡大も考える

ということが大事です。売上の悪いときには取り組んでみてください。

|

« 体感から販売へ | トップページ | お小遣い調査 »

「店長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/48582602

この記事へのトラックバック一覧です: 実力をつける:

« 体感から販売へ | トップページ | お小遣い調査 »