« 予測される好決算 | トップページ | 新人の一生は最初についた上司が決めることが多い »

2010年4月 2日 (金)

蟻 トンボ 人間

昨日、NHK教育テレビを見ていましたら、前伊藤忠商事社長の丹羽宇一朗氏が出ていました。氏は番組の中で、良いビジネスマンになるために

  • 蟻になる 蟻のように黙々と勤勉に働く  20歳代
  • トンボになる トンボのように複眼でいろいろい事象を見ることができるようになる 30歳代
  • 人間になる 血の通った暖かい人間の心で接する 40歳、50歳代

ということを提言されていました。名経営者と言われるだけの言葉です。良いリーダーになる法則がここにはあります。

20歳代は真面目にコツコツと勤勉に働き一つの分野で一番となります。30歳代は他の分野もいろいろ経験して複眼的に物を見るようにします。いろいろな経験をつむのもこの時期です。40歳代は今までの専門分野や経験を人間の暖かい気持ちを持ち、部下に接します。専門分野を極めいろいろな経験を積んだ人間は仕事ができます。

4月に入り、新人が入りますが、是非、紹介してもらいたい話です。

|

« 予測される好決算 | トップページ | 新人の一生は最初についた上司が決めることが多い »

先人の教え」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/47974250

この記事へのトラックバック一覧です: 蟻 トンボ 人間:

« 予測される好決算 | トップページ | 新人の一生は最初についた上司が決めることが多い »