« 小型店の店長 | トップページ | 単身世帯と炊飯ジャー »

2009年8月28日 (金)

伸びる店長

いろいろな店長さんから「良い店長」というのはどのような人ですかと聞かれることがあります。店長の業務で2大業務があります。その業務は

  1. 予算の達成
  2. 部下の育成

の2つです。この2つを確実に実現するのが良い店長です。また、良い店長とは、

  1. 原理原則を理解して実行している
  2. 良い組織づくりをしている、とくに積極的に部下とコミュニケーションをとっている
  3. 顧客視点の売り場作り、接客をしている
  4. 計画性のある運営をしている

ということがあります。年をとればとるほど感じるのは原理原則を守るということです。世界最大の小売業であるウォルマートは原理原則がしっかりしているから世界一の企業になれたのです。店長として、毎日、原理原則を守り店舗運営してください。

|

« 小型店の店長 | トップページ | 単身世帯と炊飯ジャー »

「店長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/46048801

この記事へのトラックバック一覧です: 伸びる店長:

« 小型店の店長 | トップページ | 単身世帯と炊飯ジャー »