« 在庫の少ない時の販売方法 | トップページ | 東大合格生のノートは美しい »

2009年1月22日 (木)

店長へのアドバイス

久しぶりに店長研修があったので、店長さんにメーカーの営業担当さんとよく話をして協力してもらってくださいとお願いしておきました。店長に常にアドバイスするには店長一人で売上の達成はできないということです。多くの人々に助けられて売上は達成できます。とくにメーカーの営業担当の方々の協力、ヘルパーさんの協力は不可欠です。最近は優越的に地位の濫用を恐れてメーカーさんにものを言わない店長が増加してきています。しかし、お互いが売り上げを上げるために話し合うことは優越的地位の濫用ではありません。気になるのは店長とメーカーの営業担当の話し合いの機会が少なくなってきていることです。お互いが予算を達成するための積極的に話し合いをすることをアドバイスしてきました。売上予算を達成するための販促方法、体感方法、山積み、エンド展示の方法を打ち合わせします。販売の少ない販売員に対しての商品勉強会をお願いします。メーカーさんと共同でなにか成功事例をつくることをお勧めします。カメラ系の量販店が強いのはメーカーさんとうまくコミュニケーションをして目標に向かっての行動をおこなうからです。お互いやってよかったという事例を作ることが必要ですし、いい事例ができたらメーカー営業担当の上司の支店長にお礼を言い営業担当が働きやすい環境づくりのお手伝いをするのも店長の仕事です。売上の厳しい時期には協力しながら売り上げ拡大を目指します。

|

« 在庫の少ない時の販売方法 | トップページ | 東大合格生のノートは美しい »

「店長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/43815409

この記事へのトラックバック一覧です: 店長へのアドバイス:

« 在庫の少ない時の販売方法 | トップページ | 東大合格生のノートは美しい »