« 年金支給日 | トップページ | ピークの心得 »

2008年12月18日 (木)

店頭にいる時間を増やす

売上の厳しい日が続いています。このような時は店長はなるべく店頭で時間を過ごすことです。さらに顧客の動きをよく見ることです。例えば、こんなことがわかってきます。調理家電が売れていますが、調理家電を選ぶ顧客のほとんどはカタログで商品機能を確認します。ところがカタログを探している顧客の姿を見かけます。このような時は、店長はすぐに部下に命じで調理商品の全商品にカタログを置く事を指示します。これだけでも売り上げが変わってきます。また、在庫の場所を探している顧客がいる場合は、なるべく見本商品の下に在庫を置いておくようにします。店長が見なければならないのは、顧客の動きです。顧客の動きを見ながら店長は部下に指示します。今週の土曜日、日曜日が売り上げのピークです。今日と明日は土日の準備を徹底しましょう。とくにクリスマスプレゼントが多くなるので、ラッピングコーナーは別に作り、レジに行列ができないようにしてください。

|

« 年金支給日 | トップページ | ピークの心得 »

「店長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/43453778

この記事へのトラックバック一覧です: 店頭にいる時間を増やす:

« 年金支給日 | トップページ | ピークの心得 »