« エアコンの季節 | トップページ | 話題性を先取り »

2008年7月10日 (木)

店舗巡回を増やす時期

なんだか知らないが、急激に忙しい。毎年、この時期には一度にいろいろな仕事がやってきます。このような時には、あわてないで、優先順位をつけて一つ一つ着実に行うことにしています。忙しい理由ははっきりしています。研修の準備に時間がかかりすぎることです。この時期は、研修も増えていますが、一つの研修に3日から7日間程度準備をかけています。同じ研修ができればよいのですが、成果を出すために企業に合わせてテキスト作成をしますので、効率の悪い仕事となります。企業も求めるものが高くなっていますので、それに合わせての仕事をしなければなりません。このことは、店長も同じことが言えます。従業員のレベルが多くの研修で上がってきています。従業員のレベルが上がると店長に対して求めるようなこともより高くなります。ただ、売上を上げろというだけでなく、具体的な指示を出さないといけなくなっているのです。例えば、エアコンの売り上げの悪い店舗であれば、近くにある扇風機や除湿器の売り場が悪く、そこの売り場に販売員が顧客に呼ばれエアコン売り場が人員が少なくなり、売上が上がらないケースがあります。このような時には、店長は、扇風機や除湿器の棚下在庫の整備やセルフでも商品が選べるようにしておきます。この時期は、店長は常に売り場を回り、販売員と顧客の動きに注意しましょう。よく注意すると改善策が見えてきます。ここにさらに売り上げ拡大のヒントがあります。

|

« エアコンの季節 | トップページ | 話題性を先取り »

「店長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/41791456

この記事へのトラックバック一覧です: 店舗巡回を増やす時期:

« エアコンの季節 | トップページ | 話題性を先取り »