« メーカーさんの営業業務 | トップページ | 売上げの集中、利益の集中 »

2008年5月 1日 (木)

勤勉が昇進への近道

家電量販企業も大手8社を見てみますと、年間に120~130店ほどの出店を行います。出店が多くなるとそれだけ店長に昇進するチャンスも増加します。それでは、どのような店長が昇進できるかと言いますと、やはり、売上げ拡大の実績を上げた店長ということとなります。但し、売上げ拡大の方法にもいろいろあります。イベントを沢山行い売上を上げたり、価格政策で売上を上げたり、競合対策で売上を上げたりと言うことがあります。しかし、私は一番大事なことは勤勉で基本活動を着実に行っている人が店長に向いていると思います。イベントや販促、価格政策で実績を上げた人は売上げに大きなブレが出ますが、勤勉に基本を行っている人はあまり売上げにブレが出ません。企業にとって売上げに大きなブレが出ないことが大事なことなのです。勤勉な人はよく上司から「常識にとらわれていて面白みがない」というように言われますが、上司がきっちりと指示を出せば新しいことにもチャレンジします。社内において真面目に仕事に取り組んでいる人を評価すれば、会社は変わります。勤勉こそが一番の昇進への近道であることを店長候補者に徹底します。

|

« メーカーさんの営業業務 | トップページ | 売上げの集中、利益の集中 »

「店長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/41053454

この記事へのトラックバック一覧です: 勤勉が昇進への近道:

« メーカーさんの営業業務 | トップページ | 売上げの集中、利益の集中 »