« 人事の法則 | トップページ | 専門性を磨く »

2005年8月27日 (土)

こまかなところにも注意

今日、大阪梅田のヨドバシカメラで子供が健康器具で怪我をしました。幸いに被害者は手術を受け大事に至らなかったようですが、店長さんとして気になる話です。店長さんは時間があるときに、子供の目線で店内を見ていただくと良いと思います。什器などに危ないところが沢山あります。また、取れない商品が沢山あります。子供の目線で店舗管理をし、事故が起きないようにご注意してください。
男児けが:健康器具売り場で指切断 大阪(毎日新聞)

 27日午前10時20分ごろ、大阪市北区大深町1、家電用品販売店「ヨドバシカメラ マルチメディア梅田」4階健康器具売り場で、同市淀川区塚本、会社員、芝田ふきさん(37)の長男で保育園児のモニール君(5)が泣いているのを男性店員が見つけた。モニール君は左手薬指の先約1センチを切断したが、店員の119番通報で病院に運ばれ、無事縫合されたという。

 府警曽根崎署などの調べでは、モニール君は腹筋や背筋を鍛える折り畳み式の健康器具「シットアップベンチA」に触っていて、器具を収納する際の折り畳み部分に指を挟んで切断したらしい。同器具は長さ143センチ、幅41センチの台に人が乗り、台の端で足を固定して体を起こし、腹筋などを鍛えるもの。約20~30度の角度調節ができる。

 芝田さん親子は午前10時ごろ来店。事故当時、ふきさんは同じフロアにいたが、気付かなかったという。

|

« 人事の法則 | トップページ | 専門性を磨く »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125091/5662074

この記事へのトラックバック一覧です: こまかなところにも注意:

« 人事の法則 | トップページ | 専門性を磨く »